3Dプリンターによる自動車模型製作
2020.09.02

自動車メーカーよりご依頼をいただき、1/10 スケールの精密模型を製作中です。
ほとんどの部品をオリジナルで一から作って行きます。シャシー部分は3Dプリンターで出力しています。

シャシー 1/10 スケール

ショックアブソーバー部は3Dプリンターで出力した部品と、ステンレス丸棒や M1.6 のネジで構成されています。それぞれの部品製作では、専門の製造工場に加工のご協力をいただく事があります。

ショックアブソーバー部品
ステンレス丸棒 加工_栗原精機 / ステンレス小ねじ_ 浅井製作所

ステンレス丸棒_ φ3mm x 26mm 両端 M1.6 加工
丸棒は高精度機械加工技術を誇る、埼玉県川口市の株式会社栗原精機さまに加工いただきました。
http://www.kurihara-seiki.co.jp/

栗原精機 栗原社長と先代が使用されていた往年の加工機

ステンレス小ねじ_ ナベ 0番1種 小ねじ M1.6 x 6
ねじはタッピンネジ・小ねじ・精密機器用ネジなどを製造販売する、埼玉県草加市の有限会社浅井製作所さまに加工いただきました。
http://nejikouba.com/

浅井製作所 M3以下のねじをヘッダー加工・ローリング加工で製造

自動車模型につきましては、完成後お客さまのご承認をいただければ、あらためてご紹介いたします。楽しみにお待ちください。

カテゴリー

関連記事

2020.06.13
カーボンフェンダー デザイン・製造
弊社ではレーシングカーで使用されるカーボンパーツのデザイン・設計・製造を行っています。写真はSTI社が毎年走らせているニ…[more]
2020.06.26
飛沫防止パーテーション用クランプ
飛沫防止パーテーション用のデスククランプをデザイン・開発しました。板金部品を使ったデスククランプは多く見かけますが、人目…[more]
2020.08.07
3Dプリンターによる小ロット製造-小型GPSモジュール用ケース
交通機関の実証実験に使用するGPS受信機ケースの、デザインと製造の依頼をいただきました。 3Dプリンターで出力した46×…[more]
2020.08.31
ABS樹脂 切削加工
ABS樹脂を切削加工し、アミューズメント施設の乗り物に付くハンドルを製作しました。こちらはお客さまのデータを基に加工を行…[more]
2020.10.06
自動車アフターパーツ製作 – 3Dスキャナーを用いたリバースエンジニアリング
フォリオデザインでは車種やメーカーに捉われない、オリジナル自動車アフターパーツの製作が可能です。 スポイラーなどの開発に…[more]
2020.10.09
重機用ドアハンドル アルミダイキャスト部品 – リバースエンジニアリング
○依頼内容 紙図と製品との差異があり、成形型を新規で起こす際、同等の物を製出来るデータが欲しい 普段フォリオデザインより…[more]