テールランプ用ブラケット開発-リバースエンジニア
2020.09.05

現在カスタムを手掛けている車両のテールランプ用ブラケットの試作図面です。

カスタムカー向けテールランプブラケット試作

ブラケットを取り付ける部分は、画像からも分かるように極めて複雑な形状をしております。従来の方法では、およその寸法を計測し仮パーツを作り、何度も微調整を繰り返していました。

凹凸とR面で構成される複雑な形状

フォリオデザインでは、車両を高精度3Dスキャナーでスキャニングしたデータを用い、ブラケットの設計を行います。

3Dスキャナー_ HEXAGON

製作するブラケットは図面通りの精度で完成し、全ての面や穴位置に正確にフィットします。この部品をベースに、安全性と強度を考慮した本製品を開発します。

一度目で正確な部品を製作

この様なリバースエンジニアリングの手法は、〝形状が複雑〟や〝図面が無い〟などの理由で諦めていた製品開発を可能にします。もしお困りの案件がありましたら、まずはフォリオデザインまでご相談ください。

テールランプ用試作ブラケット

カテゴリー

関連記事

2020.09.02
3Dプリンターによる自動車模型製作
自動車メーカーよりご依頼をいただき、1/10 スケールの精密模型を製作中です。ほとんどの部品をオリジナルで一から作って行…[more]
2020.04.30
ラピットプロトタイピング-ゴムライク出力
3Dプリンターというのが世間の話題になり10年近く。総称はラピッドプロトタイピング(rapid prototyping)…[more]
2020.08.07
3Dプリンターによる小ロット製造-小型GPSモジュール用ケース
交通機関の実証実験に使用するGPS受信機ケースの、デザインと製造の依頼をいただきました。 3Dプリンターで出力した46×…[more]
2020.06.13
カーボンフェンダー デザイン・製造
弊社ではレーシングカーで使用されるカーボンパーツのデザイン・設計・製造を行っています。写真はSTI社が毎年走らせているニ…[more]
2020.06.26
飛沫防止パーテーション用クランプ
飛沫防止パーテーション用のデスククランプをデザイン・開発しました。板金部品を使ったデスククランプは多く見かけますが、人目…[more]
2021.02.19
リアスポイラーのデザインと設計・製造-リバースエンジニアリング
当社ではリバースエンジニアリングを用いて自動車用部品のデザインと製造をしています。今回は2020年に発売されたトヨタ・G…[more]